2014年06月18日

旅行に行きたい!

以前に行った、エーゲ海に浮かぶ島サントリーニ(ギリシャ)の街並みです。

エーゲ海にはたくさんの島がありますが、一番大きな島クレタとは昔一つだったという説もあるそうです。
アトランティス伝説…のことですね。

サントリーニの中心都市フィラには、その伝説にちなんだ「Hotel Atorantis」がありました。

santorini.jpg

















大爆発の後、海に沈んだ部分が現在はカルデラ湖ならぬカルデラ海に…。
カルデラの縁部分の絶壁に張りつくように作られたのがフィラの町だそうです。

アジア側から吹き付ける冷たい風をよけるように、この家々は半分以上が洞窟の中に部屋があります。

ギリシャ…いっぱいの太陽と乾いた空気…その雰囲気が好きです。
少しだけそのイメージを自作のアクセサリーに借りたいと常々思っているのですが…。


posted by ビーディー at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

旅への誘い

ryokou130823b.jpg











最近、北欧を題材にした雑誌の特集、TVドラマが増えた気がします。

現在放送中でデンマーク初の女性首相を描いた『コペンハーゲン…首相の決断』(スーパードラマTV)はとても興味引かれるドラマです。

デンマークドラマといえば、『ドラゴンタトゥの女』はあまりに有名ですが、刑事ものの『Killing』も衝撃的な内容でした。そしてデンマークとスウェーデン合作の『The Bridge』。

これらのドラマ、内容はもちろん面白いですが、映像が美しく、主役の女性たちが魅力的。
アメリカのドラマとは全く異なる世界が垣間見られます。

バルト三国も行ってみたいところです。
(上の画像は、雑誌Figaro japon 8月号。エストニア、ラトビア、リトアニアの特集)

またイギリスのドラマですが、『刑事ヴァランダー』は、ラトビアを背景にした1話があり、首都リガの陰影ある風景と登場人物が印象に残っています。

ryokou130823c.jpg











涼しげな森の緑、素朴でかわいい雑貨たち…。

もっぱらアジア旅行が好きだった私ですが、日本が亜熱帯化したせいでしょうか、北欧に心惹かれるこのごろです。

そういえば以前に「恋する雑貨」(NHKBS)で紹介された北欧の陶器、Mark Is みなとみらい1Fの雑貨屋さんで見かけました。

(画像は、今日放送されたNHKBSの『スウェーデン 神話の森を行く〜魅惑の鉄道』から)

☆デンマークをスウェーデンとしていましたたらーっ(汗)。訂正しました。
posted by ビーディー at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

ギリシャの猫ちゃんE サントリーニ島

grcat1118.jpg









再びサントリーニ島。
宿泊したホテルでは数匹の猫に出会いましたが、この子はちょっとかわいそうな猫ちゃんでした。
お鼻グスグス、涙目、人恋しそうな鳴き声…そうなんです、我が家のハナちゃんみたい!テラスでくつろぐ夫のそばを離れようとしませんでした

開放的なテラスから部屋に入ってきてなにか訴えています。
連れて帰りたいと思いにかられましたが、それは無理ですね。
この猫のことがずっと心にひっかかっていて、ハナちゃんに出会ったというわけです。
どうしているでしょうね、この猫ちゃん。

写真左は、絶壁に横穴を掘って作られたホテルの室内。
すべて白く塗られていて、もちろんバス・トイレも室内にあります。
昔は修道院だったそうです。
posted by ビーディー at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

ギリシャの猫ちゃんD アテネ

grcat5.jpg 

 アテネのアクロポリ
 スで出会った猫ち
 ゃん。
 遺跡の大きな石の
 日陰で…。

 



遺跡と猫ってなぜかよく出てくる取り合わせですね。

ノラ猫のようですが、身ぎれいで栄養が足りてそうです。

右は、女神アテナや海神ポセイドンが祀られていたというエレクティオン神殿。
隣にはパルテノン神殿があります。
高さ70mの丘とはいえ、遺跡と岩ばかりのせいか秋でも日差しが強くペットボトルの水は手放せませんでした。

この丘を下りると、アテネの旧市街です。
 
 
posted by ビーディー at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

ギリシャの猫ちゃんC クレタ島

catincreta.jpg
 









ワインの発祥の地といわれるクレタ島。
その中心都市イラクリオンで出会った、ヴェネチアン要塞(砦)の遺跡の入口に住み着いた野良猫の親子。
 
観光客が行きかうにぎやかな場所で、子猫は母猫からお乳をもらっていました。
10月とはいえ暑い日差しのなか、誰が置いたのか、ペットボトルの底を容器に水が置かれていました。

けなげな母猫、無邪気にお乳を飲む子猫…
ギリシャはやはり猫にやさしい国なんでしょうか。

クレタ島の他の写真をTwitterにアップしました。
http://twitpic.com/7bp68o
http://twitpic.com/7bp719
posted by ビーディー at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

ギリシャの猫ちゃんB サントリーニ島

grcat1029.jpg 











サントリーニ島の中心都市フィラのホテルの猫ちゃん。
 
 
横穴式のこのホテルは昔、修道院だったそうで夏涼しく、冬暖かい。
室内は白い洞窟になっています。

テラスからは紺碧のエーゲ海、眼下には崖と小さな港。

以前にTVでヤマダハナコさんが、ハネムーンという設定で宿泊し
紹介していましたね。

            * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ツィッターに写真を追加しました。http://t.co/JwG2KRXN

 
posted by ビーディー at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

お気に入り

sofa1027.jpg
 タイ旅行で買って船便で送ってもらった籐製の
  カウチです。
 家に入らずドアを外して…大変でした。

 顛末は『カウチポテトを夢見て』に。

 いろいろありましたが、結局はこの上が
 私のお気に入りの場所になりました。

 問題は、ピーナツ形のクッションに頭をのせていざ
 読書…と思うと眠い(睡眠)

 寝たきり主婦と呼ばれています(苦笑)。

 家具屋さんのあるバンコク・スクムビットも水に浸かっているのでしょうか。
  心配です。

 ところでソファとカウチの違いご存知ですか?


posted by ビーディー at 14:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。